健康

運動と食生活で健康な毎日を送るために

MENU

プチ断食中でも

酵素ドリンクは水と違って、味がある上に、メーカーによっては甘みが感じられることがあるので、プチ断食中でも口寂しさを感じるときが減ります。プチ断食は固形の食事はなしに水を多量飲むことが基本ですが、いきなりの断食に抵抗がある人は酵素断食から挑戦するのも良いでしょう。やはり、酵素ドリンクは、酵素ダイエットの必須アイテムとして大変重要なものですが、選択のやり方としてあまり深く考えずに、一番よく売れていて人気のある商品に決める人は大勢います。ですが、人気の商品を利用しようとするより、自分であれこれ調べて、納得できるものを選ぶ方が酵素ダイエットを継続させようとするには、良いようです。ブームだということもあって、酵素ドリンクの種類は多く、材料や利用方法も多少異なります。迷ってしまいますが、たくさんある口コミやランキングなども参考に自分に合いそうな商品を選びましょう。もう一つ大事な点として、長く続けるつもりなら費用についても、多少頭に入れておきましょう。プチ断食にチャレンジするという人が多くなっています。そんなプチ断食の詳しいやり方をお教えします。

 

まず一日目は食事量を普段より少量にします。2日目は水分の他は何も口にしないようにします。三日目に口にするのはおかゆなど消化の良い食べ物を口にします。何も食べない日を作ってみることで体の中をきれいな状態にリセットすることが出来ます。ファイトピュアザイムを置き換えダイエット等に使ったとしても、栄養不足に陥ることはありません。体内に良い成分がここぞとばかりに含まれておりますし、味の方も試したほとんどの方がおいしいと答えるほどです。酵素の味にも好みというものはありますが、口コミでもファイトピュアザイムはとっても好評です。痩せる方法についてはすべて同じことがいえるのですが、ドリンクなどを利用して酵素ダイエットをやろうとするときもおやつをどう食べるかを考える必要があります。空腹で間食しないとがまんができない場合は、ちょっとだけ食べるようにすれば挫折せずにすみます。

 

例えばヨーグルト、バナナ、ナッツのような、低カロリーで食品添加物が使われていないものをおやつに食べましょう。酵素ダイエットをするにあたって、はずせないことは自分に合う方法をみつけることでしょう。単に酵素ダイエットといっても、何通りかのやり方があります。それから、酵素ドリンク利用の時には、どういったものを選ぶか、どういう時に飲むかによって、ダイエット効果とか続けやすさに変化が出るでしょう。無理をしないで、可能な範囲でマイペースでがんばりましょう。短期間で健康的にやせるための、酵素ダイエットのやり方もあり、これが週末のプチ断食と酵素ジュースの組み合わせで、結果を出しやすい為、大変人気があります。一日だけなので割合気軽に行えるプチ断食ですが、それでも急な断食は辛く感じるものです。なので、実行する何日か前から食事を少なくしておいて、一日プチ断食の日を作ります。

 


この日は、口に入れるのは酵素ジュースだけにして、その次の日に回復食として、おかゆなどを少しずつ食べていく、という風に進めます。普段働きづめの消化器官を、固形物を摂らないことで休ませてやり、体内に滞った老廃物を出し切ってしまいます。それから、酵素ジュースの飲用で代謝機能は活性化します。その上、胃袋も小さくできるという、メリットの多い方法です。ただし、もし何か体の不具合を感じたならためらわずに、中止すべきです。酵素ダイエットをするべく、自家製酵素ドリンクを作っている人もいるようです。

 

酵素ドリンクを自宅で作ることは難しいことはそんなにないと言えますが、いくつか注意しなくてはなりません。酵素ダイエットをするのにあまりお金がかからなくてすむ一方、時間や労力を費やさなくてはならない上に、どうしても雑菌が繁殖しがちという悪い面もあります。お店で買えるドリンクの方が栄養も豊富で、味も良く作られており、安全でしょう。